iioto Blog

イヤホンからスピーカーそしてコンサートホールまで音に関する全ての情報

【Bose】ノイズキャンセリングヘッドホンQuietControl30を機内で使用する方法【QC30】

f:id:iioto:20170202235314j:image

Bose QuietControl 30は現在あるノイズキャンセリングヘッドホンでも最高峰の部類だが、一つ弱点があるとすれば有線接続ができないということである。有線接続ができないということはつまり、有線接続が必須の飛行機での使用ができないということだ。筆者は仕事上飛行機に乗ることが多く、ノイズキャンセリングの最も本領を発揮できる機内で使用することができないことに非常に残念に思っていた。

どうにか使用できないかと色々と調べていたところ、Bluetoothには音声を発信するブルートゥース送信機というものがあることを発見し、これを機内のイヤホンジャックに挿すことで利用できないだろうかと思いついた。

 

(JPRiDE) JPT1 Bluetooth トランスミッター & レシーバー ( 受信機 + 送信機 一台二役 ) AAC APT-X 対応 送受信両対応 高音質 CDクオリティ 2台同時接続 13時間連続運転 充電しながら使用可 【メーカー正規品】

 

現在Bluetoothの送信機は色々とあるが今回はBluetoothを送信受信の両方とも行うことができる(JPRiDE) JPT1 Bluetooth トランスミッター & レシーバーを購入してみた。写真では大きさがいまいち伝わらないと思うが、思った以上にコンパクトで持ち運びに便利そうである。そして実際に機内で利用できるか試してみた。

 

f:id:iioto:20170202235426j:image

基本的にイヤホンジャックに挿すことができれば使用することができる。飛行機によっては航空機内用変換プラグが必要になるのでこちらも用意しておくことをオススメしておく。

 

f:id:iioto:20170202235400j:image

実際に使用してみたところ全く問題なく使用することができた。購入したJPT1 Bluetooth トランスミッター & レシーバーは高音質で遅延の少ないapt-X Low Latencyに対応しているので映画でもほとんど有線と同じように聴くことができる。バッテリーも公式で13時間使用できるためほとんどの場合再度充電の必要もないだろう。またコンパクトでQC30の付属ケースにも問題なく収まる。今回は飛行機内で利用することを目的としたが、それ以外にも車や自宅での使用にも利用できるのでQC30を持っている人は一つこれを持っていれば利用の幅が広がることは間違いないだろう。

 

iioto.hatenablog.com

iioto.hatenablog.com

 

広告を非表示にする